出版社向け総合システム i-TOPICS

NEWS

security_action_futatsuboshi
株式会社アクセスポイントは
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)のSECURITY ACTION制度に参画しています。
2019年3月31日
2019年5月1日施行の新元号につきまして、保守契約にご加入のお客様へ対応プログラムをご提供いたします。4月上旬より順次アップデートいたします。
2018年12月28日
「i-TOPICS ワークフロー」を追加しました。
i-TOPICS_BI
2018年12月28日
「i-TOPICS BI」を追加しました。

2018年3月22日
 「情報セキュリティポリシー(基本方針)」を追加しました。(PDF:0. 29MB)

mynumber_web_03
2016年3月16日
「マイナンバーセキュリティー」を追加しました。
j003_2
2015年9月3日
「マイナンバー管理システム」を追加しました。
出版 クラウド
2015年9月3日
「i-TOPICSクラウド」を追加しました。
NEWS

出版社総合システム管理

販売管理システム、在庫管理システム、広告管理システム、原価管理システム、定期購読管理システム、通販管理システム。
株式会社アクセスポイントでは、出版社様向けの業務システムを総合的に開発し、会社の規模にあったシステムをご提案させていただきます。

出版社向け総合管理システム i-TOPICS システム紹介

出版各業務を連携させた総合的なシステムです。出版社の業務・業態に係わらず柔軟なシステムをご提供! 業務プロセスに応じたきめ細やかなカスタマイズにも対応可能!

日常業務で蓄積された膨大なデータを「i-TOPICS BI」が可視化

お客様の業態に合わせて、定期購読の前金請求型、部数変更型、月別請求型とフレキシブルに対応できる定期購読契約システムです。

日常業務で蓄積された膨大なデータを「i-TOPICS BI」が可視化

必要なデータを引き出しレポーティング、営業戦略等分析に活用して様々な意思決定に貢献します。

出版社向け総合管理システム i-TOPICS ワークフローシステム紹介

費用申請→精算を実施することで費用発生から支払の管理実現と共に、様々な原価管理やプロジェクトの損益管理まで可能です。

定期購読読者サービス i-TOPICS

お客様のご要望に合わせた契約管理・発送管理が重要な定期購読。期間延長、契約更新から売上管理、債権回収まで実務に沿った運用で最大限効果を発揮します。

マイナンバー管理システムi-TOPICS

出版社専用のマイナンバー管理。原価管理システムと連動し、原稿料及び印税等の支払先である著者や出版社に必要なマイナンバー管理を実現します。

ユーザー設定により「マイナンバーマスター」を物理ストレージでの格納が可能、よりセキュアなマイナンバー管理を実現します。

出版社総合管理クラウド i-TOPICSクラウド

出版社の独特な日常業務を「普遍の業務化」するERPシステム「i-TOPICS」とデータの一元管理をする情報漏えい対策サービス「i-TOPICSクラウド」がひとつになりました。社内業務をモバイル化することにより、守りから攻めの経営に貢献します。

出版倉庫向けシステム

出版倉庫業務に特化した専用システムです。

システム導入事例 導入ケースや導入出版社様をご紹介します。

システム導入ケースを業務との関連とカスタマイズ範囲をご提示。
導入出版社様もご紹介します。


アクセスポイント:ページの先頭へ戻る