i-TOPICS出版倉庫向けシステム

出版倉庫向けシステムイメージ

出版倉庫向けシステムイメージ

システムの特長

WEB受注データ処理 出版社が受注入力できるWEB受注伝票入力より、定期的にデータをダウンロード。「倉庫業システム」への連携を実施します。
VAN納品データ処理 出版VAN連携における「納品データ」処理を実施します。また、出荷可否、在庫ステータス等の返信処理も連携します。
(別途契約が必要です。)
VAN返品データ処理 出版VAN連携における「返品データ」処理を実施します。
(別途契約が必要です。)
共同ネットデータ処理 共同ネット加盟出版社の受注データとの連携を実施します。
(別途契約が必要です。)
外部納品データ処理 出版社からの納品・出荷指示データとのデータ連携を実施します。
短冊処理 書店からの「注文短冊」等より伝票入力を実施します。
出版社からの納品・出荷指示データとのデータ連携を実施します。
外部返品データ処理 出版社間の「入庫」「返品」データの連携処理を実施します。
在庫管理業務(商品移動、商品改装業務等) 在庫管理に関連する「商品移動」「改装処理」等を実施します。
付帯業務 配車手配、宅配便出庫等出版社への売上管理としての伝票処理を実施します。
出荷検品業務 「出庫伝票入力」で入力された「納品データ」より、ハンディーターミナルに対し、出荷検品データを出力します。
ピッキングリスト、納品書等の照合により出荷業務を実施します。
棚卸業務 ハンディーターミナルに対し、商品マスターを出力します。
・必要に応じて商品マスターで管理されているロケーションNo.の昇順での出力を実施します。
・棚卸処理を実施後、ハンディーターミナルより、クレードル(USB)経由で在庫管理システムの指定されたフォルダーへデータを転送します。
・「在庫管理システム」――「棚卸データ変換処理」でハンディーターミナルからのデータの取込処理を実施します。
請求データ作成 出版社向けの入庫・出庫、保管、その他の役務における請求業務に対応します。
入金伝票入力 一部入金、分割入金、預り金→引当処理、返金処理、貸倒処理等に対応します。