よくあるご質問

お客様からいただくよくあるご質問

i-TOPICSシステムのパッケージは全て導入しなければいけませんか?

i-TOPICSシステムは出版社総合管理システムです。
パッケージとして各種業務に対応したシステムを提示しておりますが、業務内容に合わせた部分的な導入も可能です。

パッケージにはない機能はどのように対応するのですか?

パッケージにはない機能は、カスタマイズによる対応を行っております。
お客様独自の運用に対してヒアリングを実施し、必要な機能仕様をまとめ、システム構築をいたします。(※)

他社システムとの連携はできますか?外部データの取り込み機能はありますか?

運用を踏まえ、他社システム様との連携や外部データの取り込みは、カスタマイズによる対応を行います。
また、i-TOPICSシステムのパッケージでは各種データのCSV形式ファイルによる出力を行っています。
共通プラットフォームの変更が必要な場合、カスタマイズによる対応を行います。(※)

外部システムへの出力はできますか?

i-TOPICSシステムのパッケージでは各種データのCSV形式ファイルによる出力を行っています。
独自の連携が必要な場合は、カスタマイズによる対応を行います。(※)

現在使っている帳票のまま、運用を続けたい

レイアウトをご提示いただければ、同じレイアウトでの帳票の出力は可能です。また、帳票に合わせた出力項目でのCSV形式ファイル出力も可能です。(※)

現在使っているシステムからデータを引き継げますか?

CSV形式といったテキストファイルでのデータを準備していただければ、i-TOPICSシステムへのデータ移行は可能です。(※)また、移行用標準レイアウトを準備しておりますので、その形式に合わせていただければ、安価での移行が可能です。

データベースはなんでしょうか?

OracleDatabaseを使用しています。

保守体制はどのようなものでしょうか?

導入システムに応じた保守契約を結んでいただいております。
詳しい内容は、お問い合わせください。

システムの操作を覚えるためにどれくらいの期間が必要でしょうか?

システムの規模によって操作をマスターできるまでの期間は異なります。
操作に関しましては、担当者による導入指導を行っております。

法制が変わり、消費税といった各種税率が変更になったら?

i-TOPICSシステムには、各種税率を設定するマスター項目があります。
マスターに新たな税率および施行年月日を設定していただくことで、システム全体の処理を制御します。

(※)=機能追加のため有償となります。
パッケージ費用とは別途にお見積りさせていただいております。

その他のお問い合わせはこちら

アクセスポイント:ページの先頭へ戻る