通販管理システム

通販管理システム 主な特長

払込票、クレジット、代引き、口座引落等多彩な決済方法に郵送、宅配発送、自社発送、
倉庫発送等多彩な発送手段に柔軟に対応します。クイックレスポンスがキーワードです。

■読者のニーズに応える受注業務

読者の決済方法は「払込票」「コンビニ決済払込票」「クレジット」「代引き」「口座引落」等多岐にわたっています。また、発送方法もゆうせい、宅配便等様々な形態への対応が求められています。i-TOPICS 通販管理システムは現在の商流・物流に対応したシステムのご提供が可能です。また、同一の読者の購入履歴も一覧表示で確認できます。読者への新刊告知・アナウンス、購読者サービスのデータとして有効に活用可能です。

■業務に沿った請求処理 

i-TOPICS 通販管理システムは読者との取引形態に応じ「締請求」、「都度請求」に対応します。また伝票単位での繰越、任意の売上伝票を纏めて請求が可能です。さらに様々な決済方法に対応した請求業務に対応します。
※外部決済代行業者との契約内容に応じて請求データ連携、入金データ連携に対応可能です。

■状態に応じた入金処理

i-TOPICS 通販管理システムは入金の状態に応じた「入金処理」が可能です。「過入金の処理(預り金)(返金)」対応。少額入金処理(差額手数料扱い)(一部入金差額請求)」等入金の状態に応じた処理が可能です。   
※外部決済代行業者との契約内容に応じて請求データ連携、入金データ連携に対応可能です。

■外部連携・オプション連動による業務拡張

連携オプションとして、セミナー・講座の管理。出席者の出席、受講券、入金状況の管理から売上を管理する「セミナー管理システム」。教科書の採用・献本、見本請求管理から売上を管理する「採用管理システム」。さらに外部決済代行業者との連携では、「ゆうちょ・コンビニ決済用払込票」、「クレジット課金」、「クレジットオーソリ」、「クレジット洗替」、「口座引落」の対応が可能となります。また、入金データの連携により請求単位、伝票単位での入金消込が実現可能となります。
※外部決済代行業者との契約が必要となります。

主な機能

受注伝票入力
クレジットカード・代引き・請求書等の決済方法、送料計算、出荷指示等状況に応じた受注業務に対応します。

発送入力
代引き、宅配業者等の出荷データと連携します。受注伝票入力処理でシームレス発送指示を実現します。


請求データ作成
お客様の取引形態である締請求、都度請求に対応します。纏請求や分割請求にも対応可能です。

入金伝票入力
全額入金、一部入金、過入金に対応します。過入金の場合、「預り金」管理が可能です。決済代行会社とのデータ連携での入金消込にも対応します。


システム概要

受注業務 【請求・決済対応】

読者の決済方法として、払込票、クレジット、代引き、一般請求等の決済方法に対応可能です。また、読者との取引形態として「任意の日付での締請求」、「売上伝票処理の都度請求」に対応します。決済方法として「外部決済代行業者」と連携した場合、ゆうちょ&コンビニ払込票の入金情報データ連携、クレジット課金、クレジット与信、クレジット情報洗替え、クレジット代金回収入金データ連携等が可能となります。  
※外部決済代行業者との契約が必要となります。

【配送手段対応】

配送に関しては「受注業務」の一環として重要な要件となります。出庫倉庫として「委託倉庫」「自社倉庫」の区別。宅配業者指定の場合の荷姿等の指示。「代引き」の場合の手数料管理。重量による送料積算、受注金額に対応した送料計算など一連の業務フローに応じ、スピーディーな対応を実現します。

【読者取引履歴・取引状況】

i-TOPICS 通販管理システムは受注伝票入力処理において読者の購入履歴が確認できます。過去のお取引の請求・入金状況の確認も可能となります。また、読者との応答を「メモ」として一元管理します。どのような問合せがあったか。どのように対応したかが履歴として確認可能です。さらに「与信管理」機能として売掛残高の上限設定や入金遅延日数の設定により、過度の取引を防止することも可能です。

請求処理 i-TOPICS 通販管理システムは読者との取引形態に応じ任意の締日設定に対応した「締請求」売上伝票ごとに請求する「都度請求」に対応します。「締請求」は伝票単位での繰越に対応。「都度請求」は任意の売上伝票を纏めて請求する機能をサポートしています。決済方法に対応した請求業務に対応します。  
※外部決済代行業者との契約内容に応じて請求データ連携、入金データ連携に対応可能です。
入金処理 i-TOPICS 通販管理システムは入金の状態に応じた「入金処理」が可能です。請求金額に対し過入金の場合、「差額手数料入金」「差額分返金」や次回請求分への引当用の「預り金」処理。請求金額に対し少額入金の場合の「一部入金差額手数料扱い」「一部入金差額請求扱い」等入金の状態に応じた処理が可能です。  
※外部決済代行業者との契約内容に応じて請求データ連携、入金データ連携に対応可能です。
外部データ管理 自社のホームページ・ECサイトと連携した売上データ連携処理から発送まで受注伝票連動に対応可能です。また、i-TOPICS 通販管理システムとのマスター連携にも対応可能です。シームレス連動を実現します。
出荷に関しても委託倉庫との出荷指示連携や宅配業者向け出荷指示データ連携の実現も可能です。

オプションシステム

採用管理システム 採用品の管理を実施。学校・学部・先生の各マスター管理と受注処理の連携により採用の履歴データを蓄積します。献本、見本請求にも対応します。
セミナー管理システム セミナー・講座名、期間、募集・出席人数管理。受講者の受講票送付・入金確認から講座出欠管理が可能です。
セミナーの一元管理で受講者への各種アナウンス等マーケティングに有効です。受注伝票入力と連動しセミナー売上、受講履歴が確認できます。
外部決済代行業者との連携 外部決済代行業者との連携では、「ゆうちょ・コンビニ決済用払込票」、「クレジット課金」、「クレジットオーソリ」、「クレジット洗替」、「口座引落」の対応が可能となります。また、入金データの連携により請求単位、伝票単位での入金消込が実現可能となります。  
※外部決済代行業者との契約が必要となります。

資料請求・お問い合わせはこちら

アクセスポイント:ページの先頭へ戻る